ブログトップ

ひろ窯ブログ

hiroagam.exblog.jp

カテゴリ:その他( 45 )

昨日の「中日新聞」に藤井敬之の展示会記事を載せていただきました、ほか月下美人のこと

b0193068_1556781.jpg

昨日の「中日新聞」中濃版、可児のページに岐阜の「うららか」さんで開催されている藤井敬之作品展の話題を取りあげていただきました。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14141.html

b0193068_1614327.jpg

また一昨日、月下美人が13花、咲きました。その前の日にひっそりと咲いたらしい3花と合わせて、16花収穫しました。さっと茹でて、甘酢で和えていただきました。ご近所にもお裾分けしました。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2014-08-02 16:04 | その他

ひろ窯も関係する新しいお店が二店オープンしました。

ひと月ほど前になりますが、東京下北沢に「織部下北沢店」がオープンしました。ひろ窯の器もかなり多く展示・販売していただいています。どうぞお出かけください。詳しくは下記です。
          ひろ窯のうつわ
b0193068_19255978.jpg

b0193068_19262545.jpg

なお栗原はるみさんが東京碑文谷に新しいショップ&レストラン「harumi's」をオープンされました。ひろ窯の器も展示、販売していただいています。詳しくは下記です。
ひろ窯のうつわ

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2014-05-31 19:35 | その他

日本橋高島屋7階にて、「四季の味」秋の器展と二つのお店、オープンの話題

b0193068_22103121.jpg

日本橋高島屋7階 クロスロード7で「四季の味」秋の器展が開催されます。「9人展」、「小鉢・酒器・土鍋」展と二つの趣向で展開されます。藤井敬之は九人展に参加します。どうぞお出かけください。
詳しくは下記です。
「四季の味」秋の器展
■会期=9月11日(水)~9月24日(火)
■会場=日本橋高島屋7階 クロスロード7

また、ちょっと前になりますが、東京銀座コアビル4階「織部」さん(℡03-3572-5061)と兵庫県宝塚市の「たくみの森」(℡0797-80-2236)と二つの店がオープンして、ひろ窯の器も展示・販売していただいています。どうぞお出かけください。詳しくは下記です。
           ひろ窯のうつわ

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-09-07 22:24 | その他

「大谷光瑞・河口慧海、仏教を歩く」改訂版と、豚バラ肉とキャベツのしょうが蒸しと

b0193068_2111282.jpg

「大谷光瑞・河口慧海、仏教を歩く 28」改訂版が先週、発売されました。10年ほど前刊行され、当時鎌倉にあった陶苑八坂さんのご協力で、毎号載る精進料理のページに、ひろ窯の器もたくさん使っていただきました。改訂版でも精進料理のページは同じ写真でした。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14.html
冷蔵庫にキャベツがたくさん残っています。冷凍庫には豚バラ肉がたくさん残っています。蒸し料理の本を参考に、◎「豚バラ肉とキャベツのしょうが蒸し」をまた作ることにしました。豚バラ肉(200g)に酒(大さじ2)、醤油(大さじ3)、こしょう少々、ごま油(大さじ1)と本の1.5倍から2倍の、濃いめの下味をつけます。豚肉に片栗粉(大さじ2)をまぶします。キャベツ(300g)は5~6センチ角に切ります。しょうが(小1かけ)はせん切りにします。蒸籠に入る大きさの器にキャベツの半量をしき、豚肉の半量を広げながらのせ、しょうがの半量を散らします。その上に残ったキャベツ、豚肉、しょうがを重ねます。蒸籠に蓋をかぶせ、強火で20分蒸します。今回は簡単にできて、味もうすくなく、おいしかったです。蒸し料理だけではちょっと物足りないような気がして、◎「ソーセージのリヨン風」を作りました。ジャーマンポテトのベーコンをソーセージに変えたようなレシピです。◎コーン缶、ハム、レタス、卵を使って「中華風コーンスープ」も作りました。◎生協で買った冷凍の枝豆をさっと茹でて、器に盛りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうりとアボカド、にんじんの漬物も器に盛りました。どの料理もおいしかったです。ごちそうさまでした。キャベツと豚肉の蒸し物はたくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本:「いちばんおいしい蒸し料理=主婦の友社」、「これからの料理入門=NHK出版」、「具だくさんおかずスープ=扶桑社」です。
b0193068_21262311.jpg

b0193068_21264373.jpg器は志野染付草花文片口大鉢です。

b0193068_21275829.jpg器は右上から時計回りに志野染付石垣文縁なぶり鉢、瑠璃釉丸文輪花楕円皿、瑠璃釉内刻文中碗、白瓷内刻文楕円舟大鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-29 21:32 | その他

大阪のお客さまのメール

大阪のお客様から、久しぶりにメールが届きました。相変わらずひろ窯の器を毎日、使ってくださっているそうです。お元気そうでなによりです。写真を添付してくださったので、ブログに載せてみます。
b0193068_16531511.jpg


このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-26 16:58 | その他

月下美人と浅尾美和さんと

月下美人、今年は7月18日ころ、17~18個咲きました。翌日2~3個咲き、昨日3個咲きました。今晩は4回目です。14個、今、満開です。
b0193068_0313017.jpg

さて、今朝、日曜日の午前中に、久しぶりに着物屋さん、Hさんのお店に行きました。ちょっとお直しをお願いするためです。この春に、息子さんが東京から戻って美容室を隣にオープンされたと聞いていたので、楽しみにしていました。一通り、着物の話が終わったころ、奥から若い、きれいな女性が出てこられて、「いつも・・・」と私に挨拶されました。すぐに玄関のほうへ出て行かれたので、「背の高い、きれいな方ですね。」とたずねたら、「息子の嫁で、ビーチバレーの浅尾美和さんなんです。」とHさんが言われました。突然の話で、びっくりです。
今夜は録画でなく、生で、浅尾さんが出演していらっしゃるという中京テレビの「PS三世」という番組を見てしまいました。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-19 00:48 | その他

「覚鑁、仏教を歩く」改訂版と、トルコ青釉彫放射文大皿と海老フライと

b0193068_23155450.jpg

「覚鑁、仏教を歩く 21」が先週、発売されました。10年ほど前刊行され、当時鎌倉にあった陶苑八坂さんのご協力で、毎号載る精進料理のページに、ひろ窯の器もたくさん使っていただきました。改訂版でも精進料理のページは同じ写真でした。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14.html
冷凍庫に海老があったので、◎今夜のメインは海老フライです。昼ころから冷蔵庫でゆっくり解凍して、最後は氷水に浸けて戻しました。生協で買ったブラックタイガーは、殻と背ワタはほとんど取ってあります。小麦粉、卵、パン粉をつけて揚げました。◎生協で買った「瀬戸内たこ唐揚げ」も揚げました。◎じゃがいもは皮をよく洗って櫛形に切ってゆっくり素揚げにしました。揚げたあと、塩を少々振りました。大皿にはレタス、茹でたブロッコリー、レモンも盛り合わせました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けたきゅうり、にんじん、アボカドも器に盛りました。◎昆布水に固形チキンスープを加えたスープに、冷蔵庫に残っていたセロリとベーコンを加えて野菜スープを作りました。◎アボカド、小かぶ、トマトでサラダを作りました。ドレッシングは醤油、ごま油、酢、塩、砂糖少々で中華風ドレッシングをつくりました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。揚げ物をたくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本:「365日みそ汁とスープ=泉書房」、「やっぱりおいしいサラダおかずベスト150=主婦と生活社」です。
b0193068_23275827.jpg

b0193068_232817100.jpg器はトルコ青釉彫放射文大皿です。

b0193068_2329184.jpg器は右から時計回りに白瓷内刻文中碗、淡緑釉ひまわり文沓形鉢、瑠璃釉刻文叩き六寸皿です。


このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-07-09 23:33 | その他

「一休、仏教を歩く」改訂版と、黄釉彫放射文大皿とミートローフと

b0193068_231181.jpg

「一休、仏教を歩く 20」が先週、発売されました。10年ほど前刊行され、当時鎌倉にあった陶苑八坂さんのご協力で、毎号載る精進料理のページに、ひろ窯の器もたくさん使っていただきました。改訂版でも精進料理のページは同じ写真でした。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14.html
冷凍庫のひき肉がだいぶ余ってきました。◎今夜は我が家の定番、ミートローフを作ることにしました。ミートローフの具材は合びき肉、玉ねぎ、卵、ミックスベジタブル、パン粉、牛乳を使いました。味付けにはトマトケチャップ、塩、コショウ、ナツメッグ、ウスターソースを使いました。付合わせたのはオーブン皿で一緒に焼いたじゃがいもとレタスです。ソースは、トマトケチャップ、ウスターソース、醤油を混ぜ合わせて作りました。他に作ったのは◎トマトとレタスのスープです。ブイヨンは生協で買った即席の「野菜ブイヨン」を使いました。◎とうもろこしもよく茹でて、器に盛りました。茹でてから、しばらく水に漬けておいたらコーンがつぶれず、ふっくらと仕上がりました。◎モンコゾさんの畑で採れたなすはみょうがと一緒にめんつゆでさっと煮て、そのまま冷ましました。◎スーパーで買った「数の子わさび」も器に盛りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうり、アボカド、にんじんの漬物も器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。たくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本は:「Cook Book=オーブン付録の料理本」、「スピードおかず便利帳=主婦の友社」、「365日みそ汁とスープ=泉書房」です。
b0193068_23131276.jpg

b0193068_23135618.jpg器は黄釉彫放射文大皿です。

b0193068_23145064.jpg器は右上から時計回りに白瓷刻文楕円叩き皿、志野染付窓絵草文浅鉢、瑠璃釉内刻文中碗、志野染付石垣文縁なぶり鉢、白瓷外刻文大碗です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-07-02 22:28 | その他

「行基、仏教を歩く」改訂版と、桃釉彫放射文大皿とタンドリーチキンと

b0193068_214254.jpg

「行基、仏教を歩く17」改訂版(朝日新聞社)が先週、発売されました。10年ほど前刊行され、当時鎌倉にあった陶苑八坂さんのご協力で、毎号載る精進料理のページに、ひろ窯の器もたくさん使っていただきました。改訂版でも精進料理のページは同じ写真でした。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14.html
◎日曜日、手羽元がお安く売っていたので、予定を変更して、手羽元を買ってきました。昨日から、古くなった塩・味噌ヨーグルト床をストックバッグに移し、手羽元を漬けて冷蔵庫に保存しました。今日の午前中、手羽元(16本)の塩・味噌ヨーグルトを軽く拭きとり、おろししょうが(1片分)、にんにくすりおろし(1片分)、カレー粉(小さじ2)、ターメリック(小さじ1.5)、チリパウダー少々、ガラムマサラ(小さじ1)、ヨーグルト200グラムと一緒に新しいフリーザー・バッグに入れて、夕方まで冷蔵庫で漬けこみました。昼過ぎに電子レンジで温めて、皮をむいたじゃがいもの拍子木切りも一緒に漬けこみました。クッキングシートをしいたオーブン皿に鶏肉とじゃがいもを並べ、170度に予熱したオーブン下段で20分焼きます。鶏肉とジャガイモの表面にサラダ油を筆塗りして、また20分焼きます。鶏肉とじゃがいもの付合わせはレタスと茹でたブロッコリーです。他に作ったのは◎生のトウモロコシの身をそぎとって作った「そのまんまコーンポタージュ」です。◎他にも、電車で読んだ料理本を参考にパプリカ、かぼちゃ、トマトを蒸篭で蒸した「夏野菜の蒸しもの」、◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたアボカド、きゅうり、先週作ったきゅうりのピクルスも器に盛りました。どれもおいしかったです。たくさん作ったので、モンコゾ宅にお裾分けしました。参照した本:「明治ブルガリアヨーグルトレシピBOOK=(株)アスコム」、「CookBook=古いオーブン付属のレシピ本」、「野菜たっぷりシンプルレシピ=NHK出版」、「農家のおすそわけ=大和書房」です。
b0193068_22191499.jpg

b0193068_22201581.jpg上の器は桃釉彫放射文大皿、右下の器は白瓷ひまわり中皿、左下の器は白瓷内刻文中碗です。

b0193068_22283777.jpg器は蒸篭の下の器から時計回りにトルコ彩釉波格子文大皿、鼠志野菊小鉢、鼠志野花小鉢、次二つは志野染付草文花小鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-11 22:36 | その他

「一遍、仏教を歩く」改訂版と、瑠璃釉刻文大皿にちらし寿司を

b0193068_06157.jpg

「一遍、仏教を歩く10」改訂版(朝日新聞社)が先週、発売されました。10年ほど前刊行され、当時鎌倉にあった陶苑八坂さんのご協力で、毎号載る精進料理のページに、ひろ窯の器もたくさん使っていただきました。改訂版でも精進料理のページは同じ写真でした。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14.html
2,3日前、向かいのフーちゃんからいただいた筍がたくさんあるので、◎ちらしずしを作ることにしました。干ししいたけのもどし汁3カップに醤油(大さじ3)、砂糖(大さじ4)、酒(大さじ2)、みりん(大さじ1)で味つけしてうす切りにしたたけのこと干ししいたけ(時間があまりなかったので、煮ている途中で薄切りにしました)をゆっくり煮ます。寿司飯はミツカン寿司酢を使って作りました。すし飯に、汁気が無くなるまで煮詰めたしいたけと筍を混ぜ、錦糸卵、海苔と青紫蘇の線切りとえび、まぐろ、サーモンの刺身(今日、町へ行く用事があったので、買ってきました)をトッピングしてできあがりです。他に作ったのは◎ホッケのグリル焼きと◎アボカドとかぶのトマト和えです。ドレッシングは醤油2、酢1、ごま油1、塩、砂糖少々の醤油ドレッシングにしました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうり、にんじん、大根の皮の漬物も器に盛りました。◎豆腐と大根のみそ汁も作りました。ちらし寿司が刺身のトッピングで豪勢になり、ホッケが残ってしまいました。ごちそうさまでした。たくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。50℃洗いした野菜は大根、かぶです。参照した本:「丹羽家のおもてなし家庭料理=講談社」、「やっぱりおいしいサラダおかずベスト150=主婦と生活社」です。
b0193068_063684.jpg

b0193068_06553.jpg器は瑠璃釉刻文大皿です。


b0193068_08076.jpg器は右上から時計回りに瑠璃釉刻文叩き六寸皿、一つとんで、鼠志野子持ち線文楕円叩き皿、黒彩釉彫桃放射文楕円舟大鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-05-08 00:12 | その他