ブログトップ

ひろ窯ブログ

hiroagam.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2506トルコ青釉彫放射文大皿にタンドリーチキンを

◎日曜日、手羽元がお安く売っていたので、予定を変更して、手羽元を買ってきました。昨日から、古くなった塩・味噌ヨーグルト床をストックバッグに移し、手羽元を漬けて冷蔵庫に保存しました。今日の午前中、手羽元(16本)の塩・味噌ヨーグルトを軽く拭きとり、チューブ入りおろししょうが(小さじ1弱)、チューブ入りおろしにんにく(小さじ1弱)、カレー粉(小さじ2)、ターメリック(小さじ1.5)、チリパウダー少々、ガラムマサラ(小さじ1)、ヨーグルト200グラムと一緒に新しいフリーザー・バッグに入れて、夕方まで冷蔵庫で漬けこみました。3時過ぎに電子レンジで温めて、皮をむいたじゃがいもの拍子木切りも一緒に漬けこみました。クッキングシートをしいたオーブン皿に鶏肉とじゃがいもを並べ、170度に予熱したオーブン下段で20分焼きます。鶏肉とジャガイモの表面にサラダ油を筆塗りして、また20分焼きます。鶏肉とじゃがいもの付合わせはレタスとプチトマトとレモンです。他に作ったのは◎「セロリのベーコン巻きスープ」です。◎他にも、本と料理する前に見ていたテレビを参考になす、ピーマン、ちょっと古いきゅうり、市販の「献立いろいろ味噌」を使って「なすとピーマンの鍋しぎ」。「大根ツナサラダ」も作りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたアボカド、きゅうり、にんじんも器に盛りました。どれもおいしかったです。たくさん作ったので、モンコゾ宅にお裾分けしました。参照した本:「明治ブルガリアヨーグルトレシピBOOK=(株)アスコム」、「なす、トマト、きゅうり、ピーマンのおかず=グラフ社」、「ごちそうスープと煮込み=主婦の友社」です。
b0193068_22333965.jpg

b0193068_22343315.jpg器はトルコ青釉彫放射文大皿です。

b0193068_2235182.jpg器は右上から時計回りに飴釉兎文三段小重箱の一段、白瓷角縁短冊中皿、白瓷内刻文中碗、志野染付三段線文深鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-27 22:42 | ひろ窯の食卓

2506志野染付草花文片口大鉢で豚バラ肉とキャベツのしょうが蒸しを

冷蔵庫にキャベツがたくさん残っています。冷凍庫には豚バラ肉が残っています。蒸し料理の本を参考に、今月も◎「豚バラ肉とキャベツのしょうが蒸し」を作ることにしました。豚バラ肉(200g)に酒(大さじ2)、醤油(大さじ3)、こしょう少々、ごま油(大さじ1)と本の1.5倍から2倍の、濃いめの下味をつけます。豚肉に片栗粉(大さじ2)をまぶします。キャベツ(300g)は5~6センチ角に切ります。しょうが(小1かけ)はせん切りにします。蒸籠に入る大きさの器にキャベツの半量をしき、豚肉の半量を広げながらのせ、しょうがの半量を散らします。その上に残ったキャベツ、豚肉、しょうがを重ねます。蒸籠に蓋をかぶせ、強火で20分蒸します。今回も簡単にできて、おいしかったです。他に作ったものは◎もやし、ハム、錦糸卵の中華風和え物です。もやしの和え物のたれは酢、醤油(各大さじ2)、ごま油(大さじ1)、塩、砂糖少々を混ぜ合わせました。◎昨日から作っておいた昆布水を使って、豆腐、大根、ねぎのみそ汁も作りました。◎スーパーで買った枝豆も茹でて、器に盛りました。◎生協から届いた「柳だこ薄造り」も解凍して、器に盛りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうりとアボカド、にんじんの漬物は出すのを忘れました。どの料理もおいしかったです。ごちそうさまでした。参照した本:「いちばんおいしい蒸し料理=主婦の友社」です。
b0193068_2221648.jpg

b0193068_2223921.jpg器は志野染付草花文片口大鉢、下に敷いた器は白彩釉緑丸文丸縁八寸皿です。

b0193068_2245583.jpg器は右上から時計回りに白三彩彫点々文九寸皿、白瓷角縁短冊大皿、上のたれの器は白彩釉格子文角縁豆皿、一つとんで、三彩風車文鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-26 22:12 | ひろ窯の食卓

2506黄釉彫放射文大皿にさばのラタトゥイユ風を

だいぶ前から、冷凍の「骨ぬき塩さば三枚おろし」が冷凍庫に保存してあります。今夜は本を参考に「さばのラタトゥイユ風」を作りました。「スピードおかず便利帳」という本なので、そんなに時間はかからないだろうと思っていたのですが、やっぱりぎりぎりの時間になってしまいました。冷凍の塩さば(1/2匹)はさっと50℃洗いしてから、薄い塩水にしばらく漬けて塩抜きします。一口大に切ってから、ほんの少し塩、こしょうします。薄力粉をうすくまぶして両面を焼きます。別の鍋で、微塵切りの玉ねぎ(1/2個分)と微塵切りのにんにく(1/2かけ)を炒め、しんなりしたら、セロリ(1/2本)、黄パプリカ(1個)、ピーマン(2個)の角切りを加えて炒め、塩(小さじ2/3)、こしょうします。先ほど焼いたさばを加え、白ワイン(大さじ3)、トマトの角切り(2個分)を加えて、蓋をして10分煮ます。他に作ったのは茹でとうもろこしと蒸しなすです。蒸しなすには豆板醤だれと柚子こしょうだれを作って添えました.それぞれ、豆板醤、柚子こしょうをごま油でうすめたものです。柚子こしょうには、後で醤油も加えました。リンゴ、きゅうりを加えたポテト・サラダも作りました。昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けたアボカド、きゅうり、にんじんの漬物も器に盛りました。どの料理もおいしかったです。たくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本:「スピードおかず便利帳=主婦の友社」、「野菜たっぷりシンプルレシピ=NHK出版」です。
b0193068_22473046.jpg

b0193068_22474447.jpg器は黄釉彫放射文大皿です。

b0193068_22484898.jpg器は右上から時計回りに白瓷ひまわり中皿、白彩釉青緑格子文四角浅鉢、黒釉彫桃放射文楕円舟大鉢、志野染付草文花小鉢、鼠志野草文花小鉢、鼠志野白抜き小花文鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-25 22:56 | ひろ窯の食卓

2506紫黒灰釉彫放射文中碗でお手ごろ肉のすき焼きを

今夜は◎生協とスーパーで買ったアメリカ産牛肉(冷凍)ですき焼きです。今夜も、NHK「あさイチ」、橋本幹造さんの「お手ごろ肉で 極上すきやき」のやり方を参考にしました。玉ねぎ、1/2個をすりおろして肉の器に加えてよく揉み、10分以上なじませます。醤油、みりん、酒を150ml、砂糖20g、蜂蜜大さじ1/2を加えて割り下を作ります。鉄鍋でせん切りごぼう(ごぼうせん切り用の道具を使いました)を炒めて、割り下を加えます。その中に肉を入れて、さっと煮ます。火が通ったら、肉を取り出し、エリンギ、糸こんにゃく、ほうれん草、茹でたうどんを加えて煮ます。割り下は味を見ながら、足します。野菜に火が通ったら、肉を戻して煮汁になじませればでき上がりです。食べるときは、小鉢に割り入れた卵と一緒にいただきます。◎春キャベツ、きゅうり、ハム、スウィートコーン(缶詰)を使ったコールスローサラダも作りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床につけておいたきゅうり、にんじん、アボカドの漬物も器に盛りました。たくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。参照した本:「やっぱりおいしいサラダおかず150=主婦と生活社」です。
b0193068_21574735.jpg

b0193068_21584055.jpg

b0193068_21592250.jpg右上の器はトルコ青灰釉彫点々文鉢、左下の器は瑠璃釉刻文六寸皿です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-21 22:03 | ひろ窯の食卓

桃釉彫赤放射文大皿にさんまの梅じそ天ぷらを

今晩の主菜は生協で買った◎冷凍の「生からつくったさんま三枚おろし」を使って、さんまの梅じそ天ぷらです。冷凍のさんまは昼ころから、冷蔵庫に入れてあります。まだあまり溶けていないさんまは50℃のお湯でさっと洗い7、8センチ長さに切ります。梅漬けは種をはずし、薄くそぎ切りにしてさんまの片面にのせ、青紫蘇で巻きます。市販の天ぷら粉を水で溶いて青紫蘇巻きのさんまをくぐらせ、カラッと揚げました。他に揚げた野菜は◎さつまいもの薄切りです。3、4ミリ厚さに切って、天ぷら粉をつけて揚げました。ちょっと物足りないようなので、買い置きしてあった◎「北海たこ唐揚げ」も揚げました。揚げ物を器に盛るとき、レタスとプチトマトを添えました。市販のめんつゆを薄めて天つゆを作り、大根おろしと一緒に添えました。他に作ったのは◎豆腐と大根、かぶらの皮と葉の味噌汁です。◎大きなかぶらは厚く皮をむいてうす切りにして、干しプルーンの薄切りと一緒に甘酢和えにしました。◎他にも生協で買った「恩納村産、味付糸もずく」も器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。たくさん作ったので、モンコゾさん家族にお裾分けしました。参照した本:「らくらく和食=GAKKEN」、「鍋もの上手=主婦と生活社」です。
b0193068_2321778.jpg

b0193068_2323488.jpg左上の器は桃釉彫赤放射文大皿、右下は桃黒釉彫放射文中碗です。

b0193068_235423.jpg上の器は志野染付杉の葉文片口鉢、右下の器は志野染付草文花小鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-20 23:19 | ひろ窯の食卓

瑠璃釉内刻文瓢形蓋物で鮭とほうれん草のグラタンを

最近読んだ料理本で作ろうと準備していた◎鮭とほうれん草のグラタンを作りました。冷凍の甘塩鮭(本では4切れ)の切り身は昨夜から、薄くなった塩・味噌ヨーグルト床に漬けて冷蔵庫に移しておきました。キッチンばさみや、手で骨を取りました。水気を拭いて、軽く塩・こしょうをして、レモン汁をふって10分おきます。小麦粉を薄くまぶし、フライパンで両面を色よく焼き、白ワインをふって蒸し焼きにします。ほうれん草(本では300g)はさっと茹でて、適度な長さに切り、バターで軽くソテーします。ほうれん草の量が少なそうだったので、じゃがいも(本にはありません)を電子レンジで温め、皮をむき、薄く切って、塩・コショウします。ホワイトソースは玉ねぎを炒めてから作ります。玉ねぎ(本では1/2個)をみじん切りして、バター(本では大さじ1.5)で炒めます。残りのバター(本では大さじ1.5)、小麦粉(大さじ4)を加えて炒め、火をとめます。牛乳(本では2カップ)、塩(本では小さじ1/2)、こしょう少々、白ワイン(本では大さじ1)を加えて火をつけ、よく混ぜます。レモン汁少々を加えて火を止めます。グラタンの鉢にバターを塗ります。一番底に先ほどのホワイトソースを薄く引きます。ほうれん草を炒めたもの、その上にうす切りのじゃがいも、鮭の順に重ね、ホワイトソースをたっぷりかけます。溶かしバターをたらして、オーブン220度で10分焼きました。他に作ったのはレタス、ハム、ホールコーン缶、卵を使った◎中華風コーンスープです。◎お漬け物はきゅうり、にんじん、アボカド、きゅうりのピクルスです。◎他にも大根、玉ねぎ、ツナを使ったヨーグルト、マヨネーズ・サラダです。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。たくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本:「野菜のおかずは無限大=メディア・サポート」、「具だくさんおかずスープ=扶桑社」、「明治ブルガリアヨーグルトレシピBOOK=アスコム」です。
b0193068_23145846.jpg

b0193068_23145918.jpg器は上から時計回りに瑠璃釉刻文瓢形蓋物の身、白瓷内刻文中碗、トルコ青釉彫放射文楕円中鉢です。

b0193068_23224072.jpg右の器は淡瑠璃釉彫放射文浅鉢、左の器は白瓷ひまわり中皿です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-18 23:27 | ひろ窯の食卓

志野染付唐草文大鉢にこんにゃくとごぼうの煮ものを

今日は休肝日の月曜で、定番の魚焼き定食です。スーパーで買った◎「さんま蒲焼」をグリルで焼きました。皿に盛って大根おろしを添えました。◎他に作ったのは豆腐、大根、かぼちゃの味噌汁、◎こんにゃくとごぼう、にんじん、豚肉の煮物です。鍋に油を熱し、こんにゃくを炒めます。つぎに洗って、適当な大きさに切った人参、牛蒡を入れて炒めます。フライパンでちょっと焼いた豚バラ肉も加えます。酒、出汁、醤油、砂糖を加えて煮ます。煮立ったら、落し蓋をして、汁気がなくなるまで煮ます。ご飯は◎筍の水煮とわらびの水煮、昆布水をつくったあとの細切り昆布、シーチキンを使って山菜おこわを作りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうり、アボカド、にんじんのお漬け物も器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。参照した本:炊飯ジャーの料理集です。
b0193068_19235119.jpg

b0193068_19241838.jpg上の器は鼠志野子持ち線文楕円八寸皿です。左下の器は青白瓷鉄絵飯碗です。

b0193068_1952730.jpg右上の器は志野染付唐草文大鉢、左下の器は瑠璃釉刻文叩き六寸皿です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-17 19:55 | ひろ窯の食卓

2506桃釉彫放射文中碗でハラミの焼き肉を

今夜は生協で買った「亀山社中秘伝のもみダレ漬け牛ハラミ」の焼き肉です。ちょっと足りないかもしれないと思って、スーパーで牛うす切り肉も買ってきました。野菜はピーマンとかぼちゃ、玉ねぎ、もやしを用意しました。肉を巻いて食べるためにレタスを用意しました。他に作ったのはマカロニ・サラダとベーコンとセロリのスープ、残っていたオクラは茹でてトマトと一緒にオカカ和えにしました。昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けたきゅうりとにんじん、アボカドも器に盛りました。セロリのスープはセロリとベーコンを炒め、チキン・ブイヨン・スープでセロリに火が通るまで煮て、塩、こしょうで味付けしました。ホットプレートはタイガーの「これ一台」です。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。焼き肉はたくさん焼いたので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本:「365日みそ汁とスープ=泉書房」、「おんなの、ひとりご飯=高橋書店」、「やっぱりおいしいサラダおかずベスト150=主婦と生活社」です。
b0193068_22171020.jpg

b0193068_22174450.jpg

b0193068_22182518.jpg器は右上から時計回りに白瓷刻文楕円叩き八寸皿、白瓷内刻文中碗、志野染付草花文銅鑼鉢、瑠璃釉内刻文楕円舟大鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-14 22:24 | ひろ窯の食卓

2506白三彩青茶魚文深皿になすの型蒸しを

先週の蒸しなすに気を良くして、今週も◎なすの蒸し物、型蒸しです。なす6本は半分に切って、多めの油で炒めます。中華鍋でニンニク(1つぶ)、しょうが(1かけ)のみじん切りを炒めます。次に豚肉(150g)、たけのこの薄切り(120g)、玉ねぎ(1個、1センチの櫛切り)、もどした干ししいたけ(4個、そぎ切り)を鍋に加えて、炒め、醤油(大さじ2強)、砂糖、酒(各大さじ1.5)で味をつけます。丼の内側に油をぬり、底にもどした干ししいたけを一枚おき、炒めたなすの皮を下側にして放射状に並べます。その中に炒めて味をつけたたけのこ、玉ねぎ、干ししいたけを詰めて、蒸し布で包んで上を結びます。圧力鍋に水(1.5カップ)を入れて、蒸し板を置き、先ほどの丼を入れて蓋をします。強火にかけて、おもりが動き始めたら火を弱め、7分加熱して火を止めて自然放置します。丼に食卓で使う鉢をかぶせ、上下を逆にして鉢に移したら出来上がりです。他に作ったのは◎めかじきとアスパラの塩炒めです。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうり、にんじん、アボカドの漬物も器に盛りました。◎大根、サツマイモ、豆腐、エノキの味噌汁も作りました。◎生協から届いた「たこわさび」も器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。参照した本:「らくらく和食=Gakken」、「圧力鍋のおかず=主婦と生活社」です。
b0193068_225821100.jpg

b0193068_22583537.jpg器は白三彩青茶魚文深皿です。

b0193068_22594378.jpg器は右上から時計回りに瑠璃釉刻文叩き六寸皿、一つとんで、白瓷刻文楕円叩き八寸皿、志野染付窓絵草文浅鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-12 23:11 | ひろ窯の食卓

「行基、仏教を歩く」改訂版と、桃釉彫放射文大皿とタンドリーチキンと

b0193068_214254.jpg

「行基、仏教を歩く17」改訂版(朝日新聞社)が先週、発売されました。10年ほど前刊行され、当時鎌倉にあった陶苑八坂さんのご協力で、毎号載る精進料理のページに、ひろ窯の器もたくさん使っていただきました。改訂版でも精進料理のページは同じ写真でした。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14.html
◎日曜日、手羽元がお安く売っていたので、予定を変更して、手羽元を買ってきました。昨日から、古くなった塩・味噌ヨーグルト床をストックバッグに移し、手羽元を漬けて冷蔵庫に保存しました。今日の午前中、手羽元(16本)の塩・味噌ヨーグルトを軽く拭きとり、おろししょうが(1片分)、にんにくすりおろし(1片分)、カレー粉(小さじ2)、ターメリック(小さじ1.5)、チリパウダー少々、ガラムマサラ(小さじ1)、ヨーグルト200グラムと一緒に新しいフリーザー・バッグに入れて、夕方まで冷蔵庫で漬けこみました。昼過ぎに電子レンジで温めて、皮をむいたじゃがいもの拍子木切りも一緒に漬けこみました。クッキングシートをしいたオーブン皿に鶏肉とじゃがいもを並べ、170度に予熱したオーブン下段で20分焼きます。鶏肉とジャガイモの表面にサラダ油を筆塗りして、また20分焼きます。鶏肉とじゃがいもの付合わせはレタスと茹でたブロッコリーです。他に作ったのは◎生のトウモロコシの身をそぎとって作った「そのまんまコーンポタージュ」です。◎他にも、電車で読んだ料理本を参考にパプリカ、かぼちゃ、トマトを蒸篭で蒸した「夏野菜の蒸しもの」、◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたアボカド、きゅうり、先週作ったきゅうりのピクルスも器に盛りました。どれもおいしかったです。たくさん作ったので、モンコゾ宅にお裾分けしました。参照した本:「明治ブルガリアヨーグルトレシピBOOK=(株)アスコム」、「CookBook=古いオーブン付属のレシピ本」、「野菜たっぷりシンプルレシピ=NHK出版」、「農家のおすそわけ=大和書房」です。
b0193068_22191499.jpg

b0193068_22201581.jpg上の器は桃釉彫放射文大皿、右下の器は白瓷ひまわり中皿、左下の器は白瓷内刻文中碗です。

b0193068_22283777.jpg器は蒸篭の下の器から時計回りにトルコ彩釉波格子文大皿、鼠志野菊小鉢、鼠志野花小鉢、次二つは志野染付草文花小鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-11 22:36 | その他