ブログトップ

ひろ窯ブログ

hiroagam.exblog.jp

<   2013年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「haru_mi秋29号」で通販していただいています!

b0193068_1856286.jpg

2013年8月31日(今日)発売の「haru_mi秋29号」で
志野染付唐草文汲出碗を通販をしていただいています。よかったらお買い求めください。また他にも5種類の器を載せていただいています。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14.html

またインターネット通販で、今まで通販していただいている器の多くを取り扱っていただいています。詳しくは下記です。通販ページ、和食器の1、3、5ページです。
     「栗原はるみ haru_miの店、和食器」

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-31 19:00 | 本、その他

「大谷光瑞・河口慧海、仏教を歩く」改訂版と、豚バラ肉とキャベツのしょうが蒸しと

b0193068_2111282.jpg

「大谷光瑞・河口慧海、仏教を歩く 28」改訂版が先週、発売されました。10年ほど前刊行され、当時鎌倉にあった陶苑八坂さんのご協力で、毎号載る精進料理のページに、ひろ窯の器もたくさん使っていただきました。改訂版でも精進料理のページは同じ写真でした。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14.html
冷蔵庫にキャベツがたくさん残っています。冷凍庫には豚バラ肉がたくさん残っています。蒸し料理の本を参考に、◎「豚バラ肉とキャベツのしょうが蒸し」をまた作ることにしました。豚バラ肉(200g)に酒(大さじ2)、醤油(大さじ3)、こしょう少々、ごま油(大さじ1)と本の1.5倍から2倍の、濃いめの下味をつけます。豚肉に片栗粉(大さじ2)をまぶします。キャベツ(300g)は5~6センチ角に切ります。しょうが(小1かけ)はせん切りにします。蒸籠に入る大きさの器にキャベツの半量をしき、豚肉の半量を広げながらのせ、しょうがの半量を散らします。その上に残ったキャベツ、豚肉、しょうがを重ねます。蒸籠に蓋をかぶせ、強火で20分蒸します。今回は簡単にできて、味もうすくなく、おいしかったです。蒸し料理だけではちょっと物足りないような気がして、◎「ソーセージのリヨン風」を作りました。ジャーマンポテトのベーコンをソーセージに変えたようなレシピです。◎コーン缶、ハム、レタス、卵を使って「中華風コーンスープ」も作りました。◎生協で買った冷凍の枝豆をさっと茹でて、器に盛りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうりとアボカド、にんじんの漬物も器に盛りました。どの料理もおいしかったです。ごちそうさまでした。キャベツと豚肉の蒸し物はたくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本:「いちばんおいしい蒸し料理=主婦の友社」、「これからの料理入門=NHK出版」、「具だくさんおかずスープ=扶桑社」です。
b0193068_21262311.jpg

b0193068_21264373.jpg器は志野染付草花文片口大鉢です。

b0193068_21275829.jpg器は右上から時計回りに志野染付石垣文縁なぶり鉢、瑠璃釉丸文輪花楕円皿、瑠璃釉内刻文中碗、白瓷内刻文楕円舟大鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-29 21:32 | その他

2508白瓷刻文八角大皿に海老フライを

冷凍庫に海老があったので、◎今夜のメインは海老フライです。昼ころから冷蔵庫でゆっくり解凍しました。今回のブラックタイガーは、殻と背ワタはとってありません。殻をとってから、背開きにして、ワタが残っているときは、ワタをとりました。小麦粉、卵、パン粉をつけて揚げました。◎生協で買った「瀬戸内たこ唐揚げ」も揚げました。◎残った卵と小麦粉で、干しエノキの天ぷらも作りました。◎じゃがいもは洗って皮をむき、櫛形に切ってゆっくり素揚げにしました。揚げたあと、塩を少々振りました。大皿にはレタス、茹でたブロッコリー、トマトも盛り合わせました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けたきゅうり、にんじん、アボカドも器に盛りました。◎古い電子レンジの本を参考に、大根と豚肉のスープを作りました。◎スーパーで買ったトウモロコシを茹でて、器に盛りました。◎昨日作った、筑前煮も器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。揚げ物をたくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本:「COOK BOOK=シャープ(株)」です。
b0193068_23184926.jpg

b0193068_23191144.jpg器は白瓷刻文八角大皿です。

b0193068_23201671.jpg器は右上から時計回りに染付蛸唐草文木瓜鉢、瑠璃釉内刻文中碗、瑠璃釉刻文叩き六寸皿です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-27 23:24 | ひろ窯の食卓

大阪のお客さまのメール

大阪のお客様から、久しぶりにメールが届きました。相変わらずひろ窯の器を毎日、使ってくださっているそうです。お元気そうでなによりです。写真を添付してくださったので、ブログに載せてみます。
b0193068_16531511.jpg


このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-26 16:58 | その他

2508三彩縁線文六寸皿に鮭のちゃんちゃんホイル焼きを

今夜のメインは◎鮭のちゃんちゃんホイル焼きです。生協で買ってあった「塩紅鮭切身、甘口」を今朝、冷凍庫から出して準備しました。フリーザーバッグにみそヨーグルト床を適量入れ、冷凍の鮭切身をフリーザー袋に入れます。フリーザーバッグの口を閉じて冷蔵庫に入れておきました。今夜は仕上げです。冷蔵庫で1日おいた鮭をフリーザー袋から取り出し、みそヨーグルトを軽く落とします。アルミホイルの上にもやしを敷き、鮭、黄パプリカ、おろしにんにく、バターをのせて包みます。オーブン皿にのせ、オーブン230度で10分焼きました。アルミホイルのまま、皿に盛りました。また◎昨日、隣のOさんから、新鮮な茄子をいただいたので、予定を変更して、なすとじゃがいもの肉じゃが風を作りました。まだたくさん残っている◎きゅうりを使ってきゅうりツナサラダも作りました。◎豆腐と大根、市販の「海鮮汁」を使って味噌汁も作りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたアボカド、きゅうり、にんじんの漬物も器に盛りました。どの料理もおいしかったです。ごちそうさまでした。参照した本:「こんなに使えるヨーグルトのレシピ=家の光協会」、「Cook Book=オーブンの付録のレシピ本」、「中国家庭料理=文化出版局」、「明治ブルガリアヨーグルト レシピBOOK=(株)明治」
b0193068_22574245.jpg

b0193068_2258978.jpg右の器は三彩縁線文六寸皿、左下は織部きゅうり箸置きです。

b0193068_22594172.jpg器は上から時計回りに飴釉小重箱の身、黒釉叩き六寸皿、志野染付唐草文大鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-21 23:12 | ひろ窯の食卓

2508瑠璃釉蛸唐草文瓢形蓋物でなすとトマトのグラタンを

Wさんになすやきゅうりをたくさんいただいたので、今夜は「なすとトマトのグラタン」を作りました。玉ねぎと合びき肉は深めのフライパンで炒めました。5ミリの小口切りのなすは中華鍋で炒めてから塩、こしょうしました。トマトは湯むきして、7ミリ厚さに切って、手で押さえて、適度に水分をとりました。瓢形蓋物の身にバターを塗り、なすの半量を敷きます。その上にひき肉と玉ねぎを炒めたもの、その上にトマト、残りのなすの順に重ね、ピザ用チーズをかぶせます。溶かしバターをたらして、オーブン220度で30分焼きました。他に作ったのは◎レタス、缶詰のコーン(ミキサーでクリーム状にしました)、ハム、卵を使った中華風コーンスープです。◎お漬け物はアボカド、きゅうり、にんじんの塩・味噌ヨーグルト漬けです。◎いただいたきゅうりは今夜はじゃこ、わかめと一緒に甘酢和えにしました。◎スーパーで買ったトウモロコシは茹でて塩をふりました。◎昨夜作った筑前煮も器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。たくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本:「COOK BOOK=シャープ」、「具だくさんおかずスープ=扶桑社」です。
b0193068_2225976.jpg

b0193068_2232275.jpg器は瑠璃釉蛸唐草文瓢形蓋物です。瓢形鉢の下に敷いているのは瓢形鉢の蓋です。

b0193068_2261795.jpg器は上から時計回りに染付蛸唐草文木瓜鉢、白瓷刻文楕円叩き八寸皿、三彩中鉢、白瓷内刻文中碗、志野染付草花文銅鑼鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-20 22:12 | ひろ窯の食卓

「雪舟・利休、仏教を歩く」改訂版と「運慶・円空、仏教を歩く」改訂版が発売されました

b0193068_22231184.jpg

b0193068_22233720.jpg

雪舟・利休、仏教を歩く」改訂版と「運慶・円空、仏教を歩く」改訂版が先々週と先週発売されました。10年ほど前刊行され、当時鎌倉にあった陶苑八坂さんのご協力で、毎号載る精進料理のページに、ひろ窯の器もたくさん使っていただきました。改訂版でも精進料理のページは同じ写真でした。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14.html

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-19 22:29 | 本、その他

月下美人と浅尾美和さんと

月下美人、今年は7月18日ころ、17~18個咲きました。翌日2~3個咲き、昨日3個咲きました。今晩は4回目です。14個、今、満開です。
b0193068_0313017.jpg

さて、今朝、日曜日の午前中に、久しぶりに着物屋さん、Hさんのお店に行きました。ちょっとお直しをお願いするためです。この春に、息子さんが東京から戻って美容室を隣にオープンされたと聞いていたので、楽しみにしていました。一通り、着物の話が終わったころ、奥から若い、きれいな女性が出てこられて、「いつも・・・」と私に挨拶されました。すぐに玄関のほうへ出て行かれたので、「背の高い、きれいな方ですね。」とたずねたら、「息子の嫁で、ビーチバレーの浅尾美和さんなんです。」とHさんが言われました。突然の話で、びっくりです。
今夜は録画でなく、生で、浅尾さんが出演していらっしゃるという中京テレビの「PS三世」という番組を見てしまいました。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-19 00:48 | その他

白瓷刻文楕円叩き八寸皿になすのつくねサンドを

なんだか予定がくるってきたので、今夜はなすとひき肉でメインの料理を作りました。やはり本を参考にして、「なすのつくねサンド」を作りました。なす(3個)は縦に二等分して、切り口に平行に上部に切れ目を入れます。合びき肉(150g)にパン粉(大さじ3)、溶き卵(1/2個)、塩・胡椒をよく混ぜ合わせ、6等分の小判形にまとめます。なすの切れ目に小麦粉をまぶし、ひき肉だんごをはさみ、形を整えます。溶き卵(1/2個分)、小麦粉(大さじ2)、水(小さじ1)を泡だて器で混ぜ、卵液をつくります。茄子の切り口に卵液をからめて、その上にパン粉をまぶします。フライパンに油を熱し、パン粉側を下にして並べます。中火で2分、こんがりと焼けたら、裏返して、蓋をして弱めの中火で4分ほど焼きます。蓋を外し、パン粉側を下にして、カリッとするまで1、2分焼いて器に盛ります。器にはレタスとレモンを添えました。他に作ったのは◎大根、豚肉、ニラ、しょうがの細切りを使った中華風スープです。◎お漬け物は昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたアボカド、きゅうり、にんじんです。◎Aさんからいただいたそうめんかぼちゃは茹でて、ソーメン状にして、かるくしぼって中華風和え物にしました。ハムをトッピングしました。生協から届いた「たこわさび」も器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。たくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本:「野菜レシピ=(株)オレンジページ」、「COOK BOOK=シャープ」です。
b0193068_22575289.jpg

b0193068_22581010.jpg右上の器は白瓷刻文楕円八寸叩き皿、左下の器は瑠璃釉内刻文中碗です。

b0193068_2301735.jpg器は右上から時計回りに瑠璃釉刻文叩き六寸皿、志野染付窓絵草文四方浅鉢、瑠璃トルコ釉刻文九寸皿です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-08 23:05 | ひろ窯の食卓

瑠璃釉外蛸唐草文瓢形蓋物でピーマンのガーリックパン粉焼きを

今晩の料理は、生協から届いた◎「めかじき切身」を照り焼きにしました。かじきの照り焼きには、一緒に焼いて、煮つけたねぎを添えました。他に何か作ろうと、冷蔵庫の中を見て、ピーマンやジャンボ黄ピーマンが多めに残っているので、◎本を参考に「ピーマンのガーリックパン粉焼き」を作ることにしました。ピーマン、黄ピーマン、ソーセージは一口大の乱切りにします。溶かしバター(40g分)、おろしにんにく(1片分)、パン粉(大さじ9)、パセリの粗みじん切り(少々)(本ではこの分量でした)を混ぜ合わせてソースを作ります。耐熱鉢にバターを塗り、パン粉のソースの1/3量を敷きます。ピーマン、ソーセージ、茹でうずら卵を並べ、塩、こしょうをふり、残りのパン粉ソースをかけます。200℃のオーブンで20分焼きました。他に作ったのは、◎昨日から作っておいた昆布水と削りかつおぶし(小袋入り)を使ったみそ汁です。具は豆腐、キャベツ、わかめです。他にも、◎昨日残ったレタス、玉ねぎ、シーチキンの炒め物も作りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうり、大根、にんじんの漬物と、生協で買った水茄子の漬物を器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。ピーマンのパン粉焼きは、たくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本は:「なす、トマト、きゅうり、ピーマンのおかず=グラフ社」、「スピードおかず便利帳=主婦の友社」です。
b0193068_215945100.jpg

b0193068_22049.jpg器は瑠璃釉外蛸唐草文瓢形蓋物の身です。

b0193068_2214583.jpg器は右上から時計回りに黒釉叩き七寸皿、ひとつとばして、緑釉彫花文六寸皿、志野染付草花文銅鑼鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-07 22:09 | ひろ窯の食卓