ブログトップ

ひろ窯ブログ

hiroagam.exblog.jp

黒彩釉彫桃放射文平舟鉢に酒粕チキンカレーを

今夜はモンコゾさんがカレーライスを作ってくれる予定だったのですが、都合が悪くて私が作りました。最初はカレールーの箱に書いてあるレシピ通りにまじめに作るつもりだったのですが、最近斜め読みしている「塩麹 麹納豆 酒粕でやせる!免疫アップ!」の本にちょうど良いレシピがあったので、少しとりいれて作ってみました。どんな味になるか心配だったので、レシピのしょうが、玉ねぎ、調味料などはレシピの半分弱の量にしました。鶏もも肉1枚は適当な大きさに切って、塩少々を振って炒めて取り出します。同じ鍋にごま油(小さじ1)、しょうがみじん切り(大さじ1)、薄切り玉ねぎ(大1個半)を入れ、しんなりするまで炒めます。同じ鍋に肉を戻し、水、「やわらか酒粕=板粕と水を同量混ぜて1時間おいたもの」(1カップ弱)を入れて煮込みます。途中しっかりアクをとります。ある程度煮込んだら、カレールー7皿分、醤油少々を加え、さらに煮込みます。まだ濃そうだったので、牛乳半カップ、薄切りトマト一個を加え煮ました。ジャガイモ、にんじんは電子レンジで温めて最後に加えました。他に作ったのは、同じ本の「ビタミンサラダ」です。材料はレタス、リンゴ、サツマイモ、シメジで、ドレッシングは「やわらか酒粕」、ゴマ油、グレープフルーツ果汁、はちみつ、醤油で作りました。また昨日から味噌ヨーグルト床に漬けておいたアボカド、きゅうり、にんじん、ちょっと辛い梅漬け(3日ほど味噌ヨーグルト床に漬けました)も器に盛りました。酒粕は少量でもにおいが強くてどうなるかと思いましたが、カレールーを加えると、誰も酒粕に気づきませんでした。サラダも同じです。ルーは「とろけるカレー、甘口」を使いました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。たくさん作ったので、モンコゾさん家族に差し入れしました。
b0193068_22594391.jpg

b0193068_230377.jpg上の器は黒彩釉彫桃放射文平舟鉢、下は緑彩釉斜め格子文角豆皿です。

b0193068_2324436.jpg上の器は淡瑠璃釉彫放射文浅鉢、下の器は白彩釉紅斜め格子文長方六寸皿です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2012-11-01 23:15 | ひろ窯の食卓
<< 志野萩文四方大皿に塩麹漬けトンカツを 鼠志野ひまわり皿に鮭のちゃんち... >>