ブログトップ

ひろ窯ブログ

hiroagam.exblog.jp

白瓷刻文七寸角皿に金目鯛の開き干しを

先週の◎「沼津産、金目鯛の開き干し」がおいしかったので、今週も買ってきました。ただ今週はいただき物のおいしいしぼりたて生酒があるので、休肝日はお休みです。◎他に作ったのは豆腐と油揚げ、しめじの味噌汁、◎ひじきと油揚げ、にんじんの煮物です。もどしたひじきは水切りして、昆布入りごま油(昆布水を作った後の昆布を浸しておいたごま油を昆布と一緒に使いました)で炒めます。酒と昆布水を加えて煮ます。柔らかくなったら、油抜きした油揚げを加えてちょっと煮ます。しょうゆと砂糖を加え、落としぶたをして、ゆっくり煮ます。汁気が少なくなったらできあがりです。そしてご飯は生協で買った「釜めしの素 とり五目」を使って炊き込みご飯にしました。他にもスーパーでちょっとお安くなっていた◎うなぎを焼いて器に盛りました。昨日から◎塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたキュウリ、アボカド、にんじんの漬物も器に盛りました。◎いただき物の赤かぶ漬けも器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。参照した本「昆布水レシピ=メディアファクトリー」
b0193068_22412299.jpg

b0193068_2242041.jpg上の器は白瓷刻文七寸角皿、下右は志野染付網代文飯碗です。

b0193068_22481915.jpg器は右から時計回りに黄瀬戸草文六寸菊皿、志野草文四方向付、志野染付草花文銅鑼鉢、志野角縁短冊大皿です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-02-04 22:57 | ひろ窯の食卓
<< 桃釉彫放射文大皿にエスニック風... 高島屋「ギャラリー暮しの工芸=... >>