ブログトップ

ひろ窯ブログ

hiroagam.exblog.jp

「一遍、仏教を歩く」改訂版と、瑠璃釉刻文大皿にちらし寿司を

b0193068_06157.jpg

「一遍、仏教を歩く10」改訂版(朝日新聞社)が先週、発売されました。10年ほど前刊行され、当時鎌倉にあった陶苑八坂さんのご協力で、毎号載る精進料理のページに、ひろ窯の器もたくさん使っていただきました。改訂版でも精進料理のページは同じ写真でした。詳しくは下記です。
http://hirogama.sakura.ne.jp/sub14.html
2,3日前、向かいのフーちゃんからいただいた筍がたくさんあるので、◎ちらしずしを作ることにしました。干ししいたけのもどし汁3カップに醤油(大さじ3)、砂糖(大さじ4)、酒(大さじ2)、みりん(大さじ1)で味つけしてうす切りにしたたけのこと干ししいたけ(時間があまりなかったので、煮ている途中で薄切りにしました)をゆっくり煮ます。寿司飯はミツカン寿司酢を使って作りました。すし飯に、汁気が無くなるまで煮詰めたしいたけと筍を混ぜ、錦糸卵、海苔と青紫蘇の線切りとえび、まぐろ、サーモンの刺身(今日、町へ行く用事があったので、買ってきました)をトッピングしてできあがりです。他に作ったのは◎ホッケのグリル焼きと◎アボカドとかぶのトマト和えです。ドレッシングは醤油2、酢1、ごま油1、塩、砂糖少々の醤油ドレッシングにしました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうり、にんじん、大根の皮の漬物も器に盛りました。◎豆腐と大根のみそ汁も作りました。ちらし寿司が刺身のトッピングで豪勢になり、ホッケが残ってしまいました。ごちそうさまでした。たくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。50℃洗いした野菜は大根、かぶです。参照した本:「丹羽家のおもてなし家庭料理=講談社」、「やっぱりおいしいサラダおかずベスト150=主婦と生活社」です。
b0193068_063684.jpg

b0193068_06553.jpg器は瑠璃釉刻文大皿です。


b0193068_08076.jpg器は右上から時計回りに瑠璃釉刻文叩き六寸皿、一つとんで、鼠志野子持ち線文楕円叩き皿、黒彩釉彫桃放射文楕円舟大鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-05-08 00:12 | その他
<< 白彩釉黄四花文四角浅鉢にあじと... 2505鉄鍋でお手ごろ肉のすき焼きを >>