ブログトップ

ひろ窯ブログ

hiroagam.exblog.jp

志野染付唐草文大鉢にこんにゃくとごぼうの煮ものを

今日は休肝日の月曜で、定番の魚焼き定食です。スーパーで買った◎「さんま蒲焼」をグリルで焼きました。皿に盛って大根おろしを添えました。◎他に作ったのは豆腐、大根、かぼちゃの味噌汁、◎こんにゃくとごぼう、にんじん、豚肉の煮物です。鍋に油を熱し、こんにゃくを炒めます。つぎに洗って、適当な大きさに切った人参、牛蒡を入れて炒めます。フライパンでちょっと焼いた豚バラ肉も加えます。酒、出汁、醤油、砂糖を加えて煮ます。煮立ったら、落し蓋をして、汁気がなくなるまで煮ます。ご飯は◎筍の水煮とわらびの水煮、昆布水をつくったあとの細切り昆布、シーチキンを使って山菜おこわを作りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうり、アボカド、にんじんのお漬け物も器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。参照した本:炊飯ジャーの料理集です。
b0193068_19235119.jpg

b0193068_19241838.jpg上の器は鼠志野子持ち線文楕円八寸皿です。左下の器は青白瓷鉄絵飯碗です。

b0193068_1952730.jpg右上の器は志野染付唐草文大鉢、左下の器は瑠璃釉刻文叩き六寸皿です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-06-17 19:55 | ひろ窯の食卓
<< 瑠璃釉内刻文瓢形蓋物で鮭とほう... 2506桃釉彫放射文中碗でハラ... >>