ブログトップ

ひろ窯ブログ

hiroagam.exblog.jp

瑠璃釉外蛸唐草文瓢形蓋物でピーマンのガーリックパン粉焼きを

今晩の料理は、生協から届いた◎「めかじき切身」を照り焼きにしました。かじきの照り焼きには、一緒に焼いて、煮つけたねぎを添えました。他に何か作ろうと、冷蔵庫の中を見て、ピーマンやジャンボ黄ピーマンが多めに残っているので、◎本を参考に「ピーマンのガーリックパン粉焼き」を作ることにしました。ピーマン、黄ピーマン、ソーセージは一口大の乱切りにします。溶かしバター(40g分)、おろしにんにく(1片分)、パン粉(大さじ9)、パセリの粗みじん切り(少々)(本ではこの分量でした)を混ぜ合わせてソースを作ります。耐熱鉢にバターを塗り、パン粉のソースの1/3量を敷きます。ピーマン、ソーセージ、茹でうずら卵を並べ、塩、こしょうをふり、残りのパン粉ソースをかけます。200℃のオーブンで20分焼きました。他に作ったのは、◎昨日から作っておいた昆布水と削りかつおぶし(小袋入り)を使ったみそ汁です。具は豆腐、キャベツ、わかめです。他にも、◎昨日残ったレタス、玉ねぎ、シーチキンの炒め物も作りました。◎昨日から塩・味噌ヨーグルト床に漬けておいたきゅうり、大根、にんじんの漬物と、生協で買った水茄子の漬物を器に盛りました。どれもおいしかったです。ごちそうさまでした。ピーマンのパン粉焼きは、たくさん作ったので、モンコゾさん宅にお裾分けしました。参照した本は:「なす、トマト、きゅうり、ピーマンのおかず=グラフ社」、「スピードおかず便利帳=主婦の友社」です。
b0193068_215945100.jpg

b0193068_22049.jpg器は瑠璃釉外蛸唐草文瓢形蓋物の身です。

b0193068_2214583.jpg器は右上から時計回りに黒釉叩き七寸皿、ひとつとばして、緑釉彫花文六寸皿、志野染付草花文銅鑼鉢です。

このページを気に入っていただけたら
下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hirogama | 2013-08-07 22:09 | ひろ窯の食卓
<< 白瓷刻文楕円叩き八寸皿になすの... 2508トルコ青釉彫放射文大皿... >>